脱毛と毛周期

夏になるとどうしても肌が露出しますので、多くの女性はムダ毛を気にするようになります。ムダ毛の処理をするのにカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりする人が多いですが、最近では脱毛をする人も多くなってきました。永久脱毛を行うと、二度とムダ毛が生えてこなくなるので、ムダ毛処理をする必要が無くなり、肌も美しくなります。

しかし、脱毛は簡単にできるものではありません。毛には毛周期というサイクルがあり、一度脱毛したからと言って、それで二度と毛が生えてこないわけではないのです。というのも、肌の表面にある毛は、全体の3分の1程度で、後の3分の2の毛は肌の下で成長を続けています。肌の表面にある毛が抜け落ちると、その新毛が伸びて、新たに肌の表面に現われるのです。このサイクルは手や足の毛で薬3ヶ月~6ヵ月、脇毛が約4ヵ月と言われています。ですから、肌の表面にあるムダ毛を脱毛しただけでは、完全な脱毛にはなりません。完全に脱毛するにはその部位の毛周期に合わせて何度も脱毛する必要があります。

現在、主な脱毛方法としては、医療機関で受けるレーザー脱毛、エステで受けるひかり脱毛、そして自宅で行う脱毛などがありますが、どの脱毛を行うにしても、毛周期を頭において、根気強く脱毛を続けることが大切です。ですから、続けやすい脱毛方法を選ぶことが。大きなポイントになってくると言って良いでしょう。当サイトでは、レーザー脱毛とひかり脱毛について、その方法や効果について説明します。脱毛をしたいと思っている人は、毛周期を念頭に、どの脱毛方法が自分に合っているか、充分に検討してください。

Copyright © 2014 毛周期を踏まえて脱毛を All Rights Reserved.